忍者ブログ

まどちゃんの陶板日記

還元陶板浴に入り、健康維持に努めながら~ 鹿児島の魅力についても紹介☆

桂離宮について!⑤

おはようございます
 
還元陶板浴 虎杖伝説の里 鹿児島店 です

今日の鹿児島は洗濯日和ですね~

今日は「立冬」ですが、暖かい日差しです

さすが、南国・鹿児島



今日は、「桂離宮」の「賞花亭(しょうかてい)」からご紹介します
P1020683.JPG







消夏(しょうか…夏の暑さをしのぐ事)の為の小亭だそうです。

小高い丘にあるので、風通しも良さそうです。

P1020682.JPG







↑賞花亭から見た風景です。
P1020679.JPG







↑賞花亭へ行く飛び石の脇に、池への石段があります。

船着場だったそうです。庭園内を船で移動するなんて優雅ですね~
P1020680.JPG







P1020681.JPG







↑の格子窓から外を見ると、谷底が見えそうな、風景に見えます。

実際に、谷底はないんですけどね。

みせかける…という技法でしょうか

写真では分かりにくいのですが、本物を見られたら、おぉ~と、驚くと思います

次は「園林堂(えんりんどう)」。
P1020689.JPG







賞花亭の山裾にあります。

本瓦葺宝形造り(ほんがわらぶきほうぎょうづくり)屋根の持仏堂。

以前は、遺骨を納めていたそうですが、今は何もないようです。

P1020686.JPG







中国の建物のような感じです
P1020701.JPG







素敵な角度で撮れた、お気に入りの一枚です

橋がアーチ型になっているのは、船が通れるように…

アーチ型の橋、丸みを帯びた建物、相性ピッタリで素敵です

次回は、笑意軒(しょういけん)。お茶室をご紹介します

 
PR